Bioscience, Biotechnology, and Biochemistryに論文が採択されました!

プラズマ処理によりナタネ種子のグルコシノレート量を調節できることを示した論文です。
共著者のみなさま、ありがとうございました!

Bioscience, Biotechnology, and Biochemistry, Volume 85, Issue 12, December 2021, Pages 2434–2441,

https://doi.org/10.1093/bbb/zbab157

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA