柳さんの論文がPlant Cell Physiologyに受理されました!

硫黄不足下で発現の上昇するß-グルコシダーゼBGLU28, BGLU30がグルコシノレートの分解を通して植物の生存維持に働くことを示した論文です。

研究室の複数のメンバーが関わった仕事で、私にとっては10年以上前にスタートした(途中忘れていた)テーマで、いろいろと感慨深いです。

プレスリリース後、EurekAlert!などに取り上げられました。

プレスリリース用の写真撮影会

L.Zhang, R. Kawaguchi, T. Morikawa-Ichinose, A. Allahham, S.-J. Kim, A. Maruyama-Nakashita

Sulfur deficiency-induced glucosinolate catabolism attributed to two ß-glucosidases, BGLU28 and BGLU30, is required for plant growth maintenance under sulfur deficiency.

Plant Cell Physiol. 61:803-813 (2020)

https://academic.oup.com/pcp/article/61/4/803/5733727?login=false

https://doi.org/10.1093/pcp/pcaa006

プレスリリース  

https://www.kyushu-u.ac.jp/ja/researches/view/423/

https://www.kyushu-u.ac.jp/f/38125/20_02_13_01.pdf

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA