Plant Cell Physiologyに論文が掲載されました!

暗所でグルコシノレート量が減少すること、この減少が暗所で転写産物量の増加するグルコシノレート分解酵素BGLU30によることを見つけました。

一瀬さんが前の所属でとられたイメージングMSのデータと研究室で取得していたBGLU30欠損株の解析を組み合わせた成果で、実験のほとんどを一瀬さんがされました。RPDの成果が形になり、本当に良かったです。

イメージングMSの図がとてもきれいなので、見ていただけると幸いです。

https://academic.oup.com/pcp/article/61/6/1095/5816853?login=true

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA